空き家売却

空き家はいくらで売れる?「3千万円の実家が3百万円以下」でもOK

投稿日:

空き家や土地の価格は、今はどうなっているのでしょうか。

あなたはお持ちの空き家がいくらで売れそうかわかっていますか。

または、実際に調べたことがあるでしょうか。

朝日新聞では「高望みをしないのがポイント」と言っていましたが、いったいいくらで売れるのか、専門家の意見を元に考えます。

スポンサーリンク

akiyamore



空き家の数が過去最高に

朝日新聞で空き家を相続した際の心得が特集されていました。

全国の空き家は884戸。

5年前より29万戸増えて過去最高となっています。

空き家を放置してはいけない

そのように空き家の数が増えている今、おすすめできないのは空き家を放置すること。

空き家の放置というと、「廃屋になるまで放っておく」と思われがちですが、そうではなりません。

たとえば、親が亡くなって、実家が空き家になっても、そのまま住まずに売却もしない、そういうことが空き家の放置ということになるのです。

放置するとすぐに数年が経過

いったん放置をした空き家は、まごまごしているとすぐに数年が経ってしまいます。

「思い出のある実家だから売りたくない」という気持ち、そして、「売りに出すのが少し先でも対して値段は変わらないだろう」という誤った推測が元になっていることが多いです。

あなたさまの空き家は、空き家になってから何年ですか。

その地方の周りの空き家が売れなくなって、どのくらい経っているのかご存知ですか。

私自身も空き家を持っている時は全く考えても見ないことでした。

問題は空き家の売れ行き

あなたの空き家歴が数年でも、その間にも人口減少は進んでいます。

自分の街の人口がどのくらいで、今どうなっているかというのを気にしている人はそうそうはいません。

そして、数字を見ても、それが、自分の所有している空き家に関係するとも思わないのですね。

しかし、売りに出そうと思ったときには、地方の地価は思いのほか落ちています。

そもそも、地方の空き家というのは、駅前や街の中枢部、ショッピングモールに近いなどのよほど条件の良いところでなければ、高くは売れません。

地方の空き家は駅から数十分離れたいわゆる団地が多いのですが、そういう場所は買うときは高くても、今では、地方の人口が減って、欲しい人がいないため全国どこでも安くなっているのです。

空き家はいくらで売れる?

不動産事業プロデューサーの牧野和弘さん、最近の不動産の問題には必ずコラムやコメントをする有名な人ですが、空き家の値段について、ずばりこう言っています。

3000万円で買った家が、300万円の価値もないということもある

驚くような話です。

「まさかもう少し高く売れるだろう」と思われるかもしれませんが、私の実家の場合もそうでした。

3000万円の家が100万円に 私の体験

私の体験でいうと、両親が39年前に買った家は、家土地でおよそ3000万円でした。

そして、相続後数年した頃には「1200万円で買いたい」と購入希望を不動産屋が伝えてきました。

それから5年後の頃には、わずか数百万円となっており、9年後に売却したときは、兄弟と分けた私の持ち分、2分の1が50万円でした。

「1200万円で売れるときに売っていれば」とどれほど悔やんだかわかりません。

あなたがお持ちの空き家の価格は、想像されるほど高くないかもしれません。

それ以上放置した場合には、空き家の解体費100万円以上を含めて、物品の処分や、補修などでマイナスになることがあります。

その前に、買いたい人が誰もいないということになるかもしれません。

牧野さんは言っています。

家の価値、実力を知ってほしい。購入価格は忘れて、少しでも市場価値があるうちに売るのがいいのです

 

空き家の価格を知るには

それでは、家の価値、空き家の価格を知るにはどうしたらいいのでしょうか。

大変なことではありませんのでご安心ください。

このままネットの一括査定ですぐに調べられます。

一括査定の方法は

どの会社でも同じ、矢印の枠の中に、物件の種類と物件の住所を入れるだけ。

1分かかりませんので、今すぐお試しください。

空き家の一括査定は下から。条件に合った会社をお選びください。

ちなみに、上の画面は、日本でナンバーワンのイエウールの一括査定のものです。

 


【イエウール】

 

【一括査定のNO.1はイエウール】

・1400社の中から不動産の査定額を見積もり
・6社の比較で最高額が選べる
・全国で1000万人が利用
地域密着型で地方も安心
・マンション/アパート/一戸建て/土地/ビルもOK!
・最適な不動産会社を高精度でマッチング
・誰にも知られずプライバシー厳守

無料査定はここから
査定のページへ


【リビンマッチ】

 

【日本最大級、6社の価格の比較ができる】

・1400社の中から不動産の査定額を見積もり
・最高額で家土地が売れる
地域密着の企業が多数登録
・最大6社に一括査定依頼ができる
・査定額の比較で高く売れる!
・最短45秒の簡単入力
・プライバシー厳守

無料査定はここから
査定のページへ


タウンライフ

 

【『不動産売却計画書』が受け取れる】

・申込無料で他にはない高単価!
・信頼できる全国300社が査定
不動産売却計画書が受け取れる
・不動産売却の基礎知識がわかる「不動産売却パーフェクトガイド」が毎月先着でもらえる

無料査定はここから
査定のページへ


【すまいうる】

 

【日本最大級、6社の価格の比較ができる】

東京・千葉・神奈川・埼玉・愛知に特化
・東証一部上場のエイチームグループが運営
・利用料金が完全無料で安心
・優良不動産事業者のみを取り扱い

無料査定はここから
査定のページへ

空き家解体や有料の処分になる前に

空き家が古びてしまってからでは何にもなりません。

地域にまだ、空き家を欲しいという人が残っているうちに。そして空き家が、老朽化して誰も見向きもしないほど古びてしまう前に売らなければ、折角の財産も無になってしまいます。

空き家が売れる今のうちに、ぜひ売却のための一括査定をご利用ください。

価格を見積りする

akiyamore



akiyamore



-空き家売却

Copyright© 空き家買取・売却のコツ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.