共有持分

神奈川県の共有持分の買取

神奈川県対応の共有持分の買取業者の選りすぐりをご紹介します。

神奈川県は地価も高く高額での買取が見込めるエリアですので、まずは査定を受けてみることがおすすめです。

共有持分の買取

共有持分とはひとつの不動産を複数の所有者で共有する場合における、それぞれの共有者の所有権の権利の割合のことをいいます。

共有名義の不動産は家や土地の不動産全体でなくても、自分の持分だけを売ってお金に変えることができます。

 

共有持分売却の例

相続後に共有名義となった不動産はもちろん、離婚の共有名義の不動産の持分も売ることができます。

共有持分売却の例をあげておくと、下のようなお悩みで売却を考える方が多くおられます。

  • 親族で相続し売却にいたらない家や土地
  • 共有持分になっている土地を所有しているが意見が一致しない
  • 離婚後に共有名義となっているマンションを売却したい

いずれの場合でも共有持分の売却で解決できます。

亡くなった人の名義でも売れる

このうち、相続後に相続登記に至らない物件、つまり相続をする前の段階で親族間で話がこじれてしまい、被相続人=亡くなった人の名義のままになっている不動産であっても、相続人なら実質的な共有者であるため売却が可能です。

MEMO:
亡くなった人の名義の相続物件でも売れる

 

私自身は亡父の名義の実家の共有持分を業者に買い取ってもらい、売却に成功しました

同じような状況の方には、持分売却は事態を解決する有力な方法であることをお知らせしたいと思います。

※詳しくは
相続登記をしていない土地も売買できる

 

共有持分の売却をするメリット

専門の業者へ共有持分の売却をするメリットは、

・塩漬けの不動産が現金化できる

・自分の意思のみで他の共有者の同意なく売却できる

・問題の不動産を売却することで共有者間のトラブルが解決できる

・買取なので待つ必要がなく早ければ1週間でも売却できる

・相手が業者だとその後のクレームを心配せずに売れる

メリットがあるから選ぶというよりも、まず相手の同意の取れない不動産を売れるのは、共有持分の売却のみです。

 

神奈川県の共有持分を買取

神奈川県は首都圏エリアであり、横浜は住みたい街に常時ランキング入り、人気のベイエリアはじめ近郊の住宅地も不動産の取引が活発に行われています。

他に武蔵小杉周辺の川崎市エリアは近年地価上昇、若い世代を中心に人気の高い町として知られています。

そのため、一般の不動産はもちろん共有持分の買取にも対応するエリアのため高額での買取も見込めます。

もし、あらかじめ不動産価格を知っておきたいという時に、公示地価・路線価・不動産評価額・取引価格情報検索などで調べる方法があります。

神奈川県の不動産価格を調べる方法

不動産価格を知るには、公示地価・路線価・不動産評価額・取引価格情報検索などを調べる方法があります。

神奈川県の地価ランキング2022

2022年の公示地価(1月1日時点)で、神奈川県内の住宅地の平均は前年比0.2%上昇しています。

令和4年度の地価ランキング20位までのところは以下の通りです。

単位は1平方メートルあたり(/㎡)

1 川崎市中原区 327,290円
2 川崎市麻生区 327,290 円
3 川崎市多摩区 327,290 円
4 川崎市宮前区 327,290 円
5 川崎市高津区 327,290 円
6 川崎市幸区 327,290 円
7 川崎市川崎区 327,290 円
8 横浜市港北区 290,157 円
9 横浜市青葉区 290,157 円
10 横浜市都筑区 290,157 円
11 横浜市戸塚区 290,157 円
12 横浜市神奈川区 290,157 円
13 横浜市金沢区 290,157 円
14 横浜市鶴見区 290,157 円
15 横浜市西区 290,157 円
16 横浜市緑区 290,157 円
17 横浜市港南区 290,157 円
18 横浜市旭区 290,157 円
19 横浜市中区 290,157 円
20 横浜市南区 290,157 円

出典:https://sumaity.com/town/ranking/kanagawa/land/

路線価・不動産評価額・取引価格情報検索について

他に路線価は相続税の基準になるもので路線図で調べられます。

路線図はインターネットでアクセスができます。もちろん無料です。

不動産評価額は固定資産税の請求書に記されているので、これもすぐにわかります。

ただし評価額は実際に売買されている価格とは差があることもあります。

実際にいくらで売買されたかの価格を知るには取引価格情報検索が役に立ちます。

※調べ方は以下の記事に

家の売却の相場を知る3つ 路線価・不動産評価額・取引価格情報検索

 

神奈川県でも都内の業者がいい理由

神奈川県なので神奈川県内の業者に依頼するべきとお考えかもしれませんが、それは通常の不動産を売買する時の話です。

共有持分の場合は、東京都内に事務所がある会社でも十分対応が可能です。

そもそもインターネットに広告を出すような会社は、最初から遠方の利用者を募るために全国区に広告を表示しており、エリアを広くとって、遠くても多数の希望者を募ることを前提としています。

私の実家は福島県に近い北関東でしたが2県離れた東京都内から、1社ではなく2社が実家を見に来て買い取りたいと言ってくれました。

なので、近隣の不動産店でなくても支障はないので、まずはどのくらいで売れるのかを知るためには査定を受けてみてください。

逆に近くの小さな会社よりも、資本の大きな会社ほど高い買取額の査定が期待できます。

専門業者のみが買い取る理由

共有持分は専門の会社しか買取しませんが、その理由は下の通りです。

地元の不動産店は買取しない

神奈川県内でも大手ならともかく、地元の普通の不動産店ではまず買取そのものをしません。

その後リフォームをして売る「買取再販」が買取のほとんどの目的ですが、資本のない小さな会社は買取の資金がないためです。

法律的な知識のある業者のみが買取

またそれとは別に共有持分の場合には、法律的なノウハウが必要です。

知識がある専門の買取業者でないと買い取ったあと再販までたどりつけないことになるので、買取ができるのは専門業者のみということになります。

以下に、おすすめの業者2社をご紹介します。

 

神奈川県でおすすめの買取業者

神奈川県内の共有持分を買取する買取業者を2社に絞ってご紹介します。

共有持分の一括査定 いえカツLIFE

神奈川県でおすすめできる共有持分の買取業者は、いえカツLIFE(いえかつらいふ)です。

いえカツLIFEは仲介、リースバックの他、業者買取の不動産一括売却査定サイトです。

一括査定というのは複数の会社の査定が一度に利用できるということで、A社とB社の2社が共有持分の査定を行った場合は、高く買い取ってくれる方を選ぶことができるというメリットがあります。

実家は東京から来た業者2社のうち、数十万円高い価格をつけた方を選んで売却できました。ネットの一括査定を利用するもっとも良い点ですね。

神奈川エリアを高額買取

また、いえカツLIFEは今のところ地価の高めの地域、神奈川県を含む首都圏とその周辺の県のみの限定のサービスです。

それだけ高額での買取が望めますし、また首都圏で選ばれた優良な業者のみが登録していることで知られているところです。

弁護士の無料相談がある

いえカツLIFEをおすすめする理由のもう一つは弁護士の相談が無料で利用できるということです。

共有名義の不動産に関して不明なところや、相続についてもこの機会に弁護士に相談の上、売却をすすめられます。

いえカツLIFEの情報

サービス名 いえカツLIFE
運営元 株式会社 サムライ・アドウェイズ
対応エリア 首都圏
査定数 最大6社
加盟店 約500社
料金 無料
公式サイト https://iekatu-life.com/

※いえカツLIFEの他の人の評価はこちらから

いえカツLIFEの口コミと評判

問題がある物件でも買取可

https://iekatu-life.com/

いえカツLIFEのメリットはさらに共有持分の売却はもちろんのこと、問題がある物件でも買取が可能だということです。

実家は欠陥住宅、持分なし私道、建物の表記が未登記でしたが、それでも買い取ってもらえました。

地元の不動産店には全部断られたのですが、専門業者には買い取ってもらえたので、本当に良かったです

入力の手間は1分以内! 査定はもちろん無料です。

▼公式サイトに移動▼

 

全国対応の共有持分買取PRO

もう一つのおすすめは、全国対応の”共有持分の買取PRO”(かいとりぷろ)です。

共有持分買取PROは、その名のとおり共有持分専門の買取業者で、高価買取の実績が豊富な不動産会社です。

共有持分買取PROの会社情報

サイト名 共有持分買取PRO
サイト名URL https://wakearipro.com/
買取対応エリア 全国
運営会社 株式会社Alba Link(アルバリンク)
本社所在地 東京都江東区福住1-13-4 霜ビル2・2階
電話番号 0120-549-769

独自のネットワークと販路を駆使して、共有持分以外の問題あり物件にも対応しています。

買取率は92%と他社を比較してもかなり高い数字を維持しており、最短即日で現金を受け取れるケースもあります。

対応エリアは神奈川県はもちろん、日本全国どこでも24時間年中無休でお問い合わせが可能です。

もちろん査定は無料、神奈川県内で共有持分の売却を検討している方は、共有持分買取PROに相談するのがおすすめです。

神奈川県は首都圏に近いとはいえ、人口減少傾向のあるエリアは地価が下がります。

コロナのリモートワークで不動産市場が活性化している今のうちに売り抜きましょう。

-共有持分