「 スルガ銀行 」 一覧

スルガ銀行員1億6500万円不正流用 顧客の定期解約で融資に回し懲戒解雇

スルガ銀行の社員、すなわち銀行員がお客の1億6500万円の預金を流用したというニュースが入りました。 シェアハウスの不正発覚後に金融庁の調査中の銀行の度重なる不祥事は、調査にも影響するのでしょうか。

スルガ銀副社長、3年前に融資中止を指示 当時の岡野喜之助副社長

スルガ銀行がシェアハウス投資を巡って不適切な融資を行っていた問題で、当時の副社長が約3年前に、関連する融資をやめるように指示をしていたということがわかりました。 読売新聞の報道です。

スルガ銀行融資シェアハウス不正 業者の処分「ゼロ」まだ「情報収集」

女性専用シェアハウスかぼちゃの馬車の運営会社スマートデイズ社の物件の販売などを行った、不動産業者が、まだ何の処分も受けていないということが朝日新聞で報道され、明らかになりました。 これらの不動産の業者 ...

スルガ銀行員が販売会社に出張費要求 ガヤルドの業者が証言 LINEやりとりも

スマートデイズ社運営の女性専用シェアハウスかぼちゃの馬車が経営破綻した問題で、投資者オーナーにシェアハウスの建設資金などの融資を行っていたスルガ銀行が、残高の水増しや融資書類の改ざんなどに関与していた ...

スルガ銀行調査に非協力的 資料開示せず 行員は携帯履歴削除

シェアハウス投資問題で、投資者オーナに融資を行っていたスルガ銀行に第三委員会の調査が進行中ですが、スルガ銀行が資料開示の求めに応じない例があるとわかり、真相解明に非協力的であることが指摘されています。

スルガ銀行初めての融資訴訟でオーナーを「詐欺師」 徹底して争う姿勢

倒産したスマートデイズ社運営の女性専用シェアハウス家賃未払い問題で、千人規模のオーナーが自己破産に面している中、投資者オーナーにシェアハウス建設等の融資を行ったスルガ銀行相手の最初の訴訟の模様が報道さ ...

スルガ銀行「シェアハウス等顧客対応室」設置 返済協議対応へ・行員は監視逃れLINE

こんにちは、ななみです。 スルガ銀行が、シェアハウスで返済困難なオーナーとの返済を容疑する窓口を設置、物件の今後についてのアドバイスが提携会社から受けられるようです。 もうひとつは、隠蔽されるかもしれ ...

スルガ銀行行員不正な融資のLINEでのやり取り公表へ「カーテン行きます」

女性専用シェアハウスの不正な融資をめぐる問題、29日のテレビ番組「ガイアの夜明け」で、スルガ銀行の社員銀行員のラインでのやり取りの画像が報道されました。 LINEでの証拠はそれが初めてでしたが、5日付 ...

シェアハウス投資 改ざん業者へのインタビュー スルガ銀行の主導の証拠も

  こんにちは、ななみです。 スマートデイズ社運営の女性専用シェアハウス、融資を受けたスルガ銀行への提出書類の改ざんの方法と様子が、「ガイアの夜明け」で放映されました。  銀行への提出書類が ...

シェアハウス投資 第三委の調査結果は8月 弁護団はスルガ銀行員を私文書変造で告発状

  女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を運営するスマートデイズ社が、サブリースの家賃保証のシェアハウス投資にオーナーを勧誘後家賃が不払いになり、融資を行ったスルガ銀行への書類改ざんが明ら ...

シェアハウス破綻 被害者弁護団 スルガ銀行を刑事告発へ

  ニュース速報よりお伝えします。 シェアハウス「かぼちゃの馬車」をめぐる問題で、オーナーの弁護団は22日、スルガ銀行の行員らがローン審査を通しやすくするために通帳などの書類を改ざんした疑い ...

シェアハウス問題 スルガ銀行前支店長の音声か?スマートデイズ社元社長が録音

  シェアハウス投資問題で、被害者オーナーらに融資を行ったスルガ銀行社長の米山氏が、15日に初めて会見を行いました。今後は第三者委員会が、公正な調査を続けるとされています。 一方、これまで独 ...

シェアハウス投資 スルガ銀会見で不正にふれず第三委の調査 弁護団刑事告発へ

スマートデイズ社運営の女性専用シェアハウスかぼちゃの馬車の家賃未払いに始まったシェアハウス投資問題で、運営会社のスマートデイズ社は破産しました。 一方融資先のスルガ銀行が、昨日初めて会見を行い、謝罪及 ...

シェアハウス問題 スルガ銀行実体調査を公表 融資2000億円1200人 個人向けの2割

  女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を運営するスマートデイズ社が、サブリースの家賃保証のシェアハウス投資にオーナーを勧誘後家賃が不払いになり、融資を行ったスルガ銀行への書類改ざんが明ら ...

シェアハウス投資トラブル スルガ銀行を中古マンション融資で資料を改ざん理由に提訴 

  シェアハウス投資トラブル、これまでは、オーナーら被害者の一部が運営会社であるスマートデイズなど不動産会社や不動産業者を相手取った集団訴訟を進めていると報道されましたが、融資を行ったスルガ ...

シェアハウス破綻 スルガ銀「書類改ざん知りながら融資」の不正を認める 行員数十人規模

  今日12時の日本経済新聞の速報で、スルガ銀行の社内調査の結果、「審査書類の改ざんを知りながら融資した」と認めた行員が数十人規模に上ることを公表しました。

Copyright© 土地売却奮闘記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.