武蔵小杉

ブラタモリで内覧の武蔵小杉のタワマン価格は2LDKで6800万円だった!

更新日:

ブラタモリ「武蔵小杉」で昨夜放送された、タワマンからの眺めは素晴らしいものでした。

番組の前半部分、タワーマンションのある町の紹介と都心とのアクセス、タワーマンションの内覧シーンとタワマン一室の価格が判明するまでの番組内容を画像と共にご紹介します。

スポンサーリンク

ad

ブラタモリ「武蔵小杉」タワーマンション部分

ブラタモリの本分である町の成り立ち等に関しては、ここでは掲載いたしませんが、前の記事で若干説明してございますので、ご興味のある方はそちらをご覧ください。

武蔵小杉 東京と隣接

https://www.nhk.or.jp/

 

武蔵小杉の位置は、東京に隣接する神奈川県川崎市です。

 

武蔵小杉の駅前より11棟のタワーマンションを見たところ。

わずか10年で11棟のタワマンが建ちました。

武蔵小杉、住みたい町ランキング6位

 

住みたい町ランキング関東版の、武蔵小杉の順位変遷。

最高が、2016年の4位。

2018年現在は6位に入っています。

2008年のタワマン価格は4千万円

駅近に建つタワマン、2008年に出来た頃の価格は4千万円から5千万円だったそうです。

「その頃買っておけば」とタモリさん。

現在の武蔵小杉のタワマン価格と人口

 

今現在の価格は、6千万円から7千万円が、主要な価格帯です。

人口はどの位かというと、6千世帯、現在は1万5千人が暮らしています。

武蔵小杉はシン・ゴジラのロケ地にもなった

 

武蔵小杉は、「シン・ゴジラ」の舞台ともなったそうです。

ゴジラの身長は118mくらい。マンションは156mと案内の方が話しています。

タワーマンションの内覧

いよいよ、タモリさんと鈴木アナが、タワマンの中に入ります。

 

マンションの開発販売を手掛けている会社の鈴木さん。

番組終了後のテロップに「住友不動産」の社名が出ていましたので、おそらくその会社の販売員の方。

ひじょうに礼儀正しい応対でした。

タワマンの部屋へ内覧に入る

 

タワーマンション30階の一部屋を内覧。

この部屋のあるのは、地上45階建て、総戸数42戸のタワマン。

地上からの高さは100mだそうです。

 

 

マンションのリビングへ。北東の角部屋。

 

どうぞバルコニーへ。

 

 

多摩川の向う側が東京都、手前が神奈川県。

東京タワーとスカイツリーと両方を見ることができるそうです。

そのために、東京が見える北側の部屋の方が人気が高いそうです。

 

 

タワマンから見た夜景。

首都東京の輝きと、タワマンの光とで、素晴らしい眺望です。

 

武蔵小杉の人気の秘密 都心へのアクセスの良さ

 

武蔵小杉の人気の秘密は、鉄道の利便性。

JR南武線、東急東横線、目黒線、JP横須賀線、湘南新宿ライン。

その5つの路線がすべて使えるところにあります。

武蔵小杉―都心 10分で行ける抜群の利便性

 

都心の要所にダイレクトに行ける武蔵小杉。

神奈川にありながら、都心の主要な場所にも、たった10分、横浜へも8分で行けるというのですから驚きです。

 

 

タワマンと駅の位置関係。いずれも駅に近い場所にある抜群の立地です。

武蔵小杉のタワマン価格

 

タワマンの一室の価格はというと、30階の2LDK 76㎡で、 6800万円というものでした。

予想はしていましたが、やはり高い。住んでいる若い世代のほとんどが、パワーカップルというのにうなづけます。

この後の、武蔵小杉の成り立ちについても興味深いものがありましたが、ここでは省きます。

 

番組を見ての感想

武蔵小杉の利便性と、タワマンからの眺望にはいつも驚かされます。

急激な人口増加に駅や保育園などの整備が追い付かないなどと課題はありますが、10年間に再開発がこれほど進んだ地域は他にはなく、ぜひモデルケースとして工夫を重ねていってほしいものです。

マンション情報とご相談は
6万戸超の新築マンション価格表がわかる【住まいサーフィン】

ad

ad

-武蔵小杉
-

error: Content is protected !!

Copyright© 土地売却奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.