スルガ銀行

スルガ銀行員デート商法関与 マンション投資で 神奈川県中央林間支店

更新日:

スマートデイズ社運営のシェアハウス「かぼちゃの馬車」の不正融資問題で、金融庁に一部業務停止命令を下されたスルガ銀行、今度はスルガ銀行社員の行員がデート商法に関与していたと報道されました。

その内容をお伝えします。
また、この問題を扱ったテレビ番組「ガイアの夜明け」再放送の予定を合わせてお知らせします。

スポンサーリンク

ad

スルガ銀行員、デート商法関与か

スルガ銀行の行員がデート商法詐欺まがいの行為に関与し、個人向けの無担保ローンを融資していた疑いがあることが13日、関係者の話でわかりました。

借入金使途や年収が改竄(かいざん)された書類に基づいて契約するなど、ずさんな手続きもあったとされています。

スルガ銀行中央林間支店(神奈川県)の行員

被害にあったのは東京都内に住む20代の女性。

デート商法に関与したとされているのは、神奈川県にあるスルガ銀行林間支店の行員です。

融資対象の物件は、マンション投資、ローンは昨年5月31日付です。

スルガ銀行側の対応

スルガ銀広報室は共同通信の取材に、弁護士を交えた調査に着手したことを明らかにしています。

広報室は個別の取引であることを理由に説明を控えているということです。

スルガ銀行員が関与したデート商法の内容

この問題はNHKのテレビ番組「ガイアの夜明け」で2月5日の放送で取り上げられました。

内容を要約すると、婚活を始めた女性が知り合った男性が、不動産業者であって、交際を初めて間もなく、その男性にマンション投資を勧められたといいます。

その後、スルガ銀行の行員と引き合わされ、融資を契約。

女性はいったんは契約したものの不審を抱き、スルガ銀行と不動産業者個人を提訴。今回その事実が判明しました。

この問題は、2月5日のNHKのテレビ番組「ガイアの夜明け」で放送されました。

「ガイアの夜明け」 再放送のお知らせ

スルガ銀行のデート商法の問題を報道する、ガイアの夜明け再放送のお知らせです。  

ガイアの夜明け第3弾 「マネーの魔力3」 

BSテレビ東京 2月15日(金)18:00から

レオパレスの界壁問題も、同じ番組です。

今回は再放送なのでBSでの放送です。

以下に、番組サイトの予告から、デート商法の内容とさわりの部分を要約します。

スルガ銀行員の「デート商法内容」詳細

去年4月に上京した25歳女性が婚活サイトに登録。交際したい男性のプロフィールを見て学歴や年収などから好みの人を選び、連絡ができるサービスで、山田さんはサイトを通じて都内に本社を置く経営者と言う男性と知り合いまいした。

そしてさらに、この経営者から仕事仲間だというA氏を紹介されました。その男性が不動産業者であったようです。

婚活サイトで知り合った不動産業者に投資を懇願される

親身に仕事の相談などに乗ってくれる業者に、女性は好印象を持ち、そうなると男性は、"200万円投資をして欲しい。損はさせない"と懇願。

喫茶店でスルガ銀行の行員と契約

去年5月、不動産業者は、女性を新宿の喫茶店に呼び出し。そこで、引き会わされたのが「スルガ銀行」の行員でした。

その時、女性が契約してしまったのは、スルガ銀行の個人向け融資だったといいます。

婚活女性につけ込む不正融資の巧妙な手口...新手の投資詐欺の実態などが、上記「ガイアの夜明け」で再放送されます。

レオパレスの問題と併せてご覧ください。

 

その後この女性はスルガ銀行員他を裁判で訴えています。
銀行員は、スルガ銀行を懲戒解雇となりました。

ad

ad

-スルガ銀行

error: Content is protected !!

Copyright© 土地売却奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.