スルガ銀行

スルガ銀行前でデモ70人以上 SI被害者同盟とは

更新日:

スルガ銀行前で、被害者の同盟の方々70人がデモを行ったというニュース、今回、救済を求めているのは、スルガ銀行不正融資被害者同盟の方々です。

デモを行ったSI被害者同盟について、と要求する内容についてお知らせします。

スポンサーリンク

ad

スルガ銀行前で被害者がデモ

スルガ銀行の東京支店前で、不正融資の被害者の方々70人がデモを行ったというニュースが入りました。

6月15日のことです。

 スルガ銀行不正融資被害者同盟(以下、SI被害者同盟)が、15日、スルガ銀行(静岡県沼津市)東京支店前でデモを行った。スルガ銀行による不正融資で損害を被ったと主張するオーナー70数人が、弁護士などの関係者とともに参加した。それ以前に、代表者数人でスルガ銀行の本社へ赴き、話し合いの場を持ちたいと申し出たのに対し、「(不正融資問題について)特定の人とだけ面会するわけにはいかない」という理由で断られたことに端を発する。―https://www.zenchin.com/news/si70.php

スルガ銀行東京支店の場所と様子

スルガ銀行の借金免除はシェアハウス被害者

そもそも、スルガ銀行は、被害者の借金を全額免除にしたはずなのに、という疑問を持たれそうですが、今回デモを行ったのは、上の通り、それとは別の「スルガ銀行不正融資被害者同盟」という団体です。

つまり、ローンの返済を代物弁済という形で免れたのは、シェアハウスを購入する融資を受けた被害者たちで、今回の団体は購入した物件がシェアハウスではなかった人たちです。

SI被害者同盟とは

「スルガ銀行不正融資被害者同盟」、略して、SI被害者同盟というのは、対象物件が、一棟アパートや中古一棟マンションを購入したオーナーたちの同盟です。

不動産業者が持ち掛けたのは、シェアハウス投資だけではありませんで、投資物件の中には、一棟アパートや一棟マンションも含まれていることは当初から報道されていました。

シェアハウスの方は、賃貸物件の種類として新しいため注目を集め、”社会問題”として伝えられたこともあって、解決が早かったと思われます。

 

スルガ銀行前デモの被害者の目的

今回のデモの目的は、端的に言って話し合いに応じるようにという被害者同盟側の要求が目的です。

6月1日にはシェアハウス投資の弁護も担当した「スルガ銀行不正融資被害弁護団」が、オンライン会議を開催。

その後、15日に、弁護団を率いる、河合弘之弁護士ら複数の弁護士が、スルガ銀行に話し合いを求めて訪問、嵯峨行介社長との面談を求めましたが、スルガ銀行側は、これに代理人弁護士と話すようにと応答しました。

また、被害者同盟の方は被害者同盟との会談を求めたのに対して、スルガ銀行側は「(不正融資問題について)特定の人とだけ面会するわけにはいかない」としながらも、代表者2人の提案をしたようです。

これに対して、被害者同盟は、「10人は参加できないと思いを伝えられない」として決裂。

結局、会談は実現せず、いわゆる”門前払い”の形となったので、その場にいた被害者団のメンバーが、そのまま、30分に渡り、街頭演説などの“デモ”を行ったというのが真相です。

まだ残るスルガ銀行の被害者たち

「スルガ銀行不正融資被害弁護団」は、スルガ銀行の不正融資をめぐり弁護士約50人が結成した共同弁護の団体です。

この時にオンライン会議に参加した被害者の数は、150人と伝えられています。

被害総額は、1人平均で約1億5000万円の融資を受けており、融資総額は150億円に及び、相当数の方が、まだ救済を求めているということになります。

スルガ銀行と交渉に訪問した70人がデモ

そのうち、弁護団と共にスルガ銀行を訪問、デモを行った人数は70人あまりだそうですが、その場に来なかった人を含めて、倍以上の被害者がまだ残されていることになります。

弁護団は、これらの被害者についてもシェアハウスの不正融資の被害者と同様の措置を取るようにスルガ銀行に求めていく方針ですが、スルガ銀行は、シェアハウスの融資は借金を免除する措置を撮ったものの、それ以外の物件については、免除の措置はこれまで拒否をされてきました。

河合弁護士はオンライン会議で被害者たちに、書類の改ざんが判明している場合、改ざんがなくても相場を大きく上回る高値で購入した場合は、銀行との交渉を受任するとしています。

ただし、シェアハウスの時と同じように、全額免除となるかどうかはまだわかりません。

現時点では、弁護団は銀行と対決姿勢を鮮明にするため、借金返済を即時停止するよう購入者に呼びかけているということです。

借り換えで利子カット!

査定は無料。その後の勧誘等はありませんので、心配せずにお試しになってみてください。

ad

ad

-スルガ銀行

Copyright© 土地売却奮闘記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.