レオパレス

レオパレス債務超過でどうなる?100億円超でも今すぐ倒産はない

更新日:

レオパレス21は決算の発表を30日に延期するとの発表があったばかりでしたが、決算の公表に先んじて、100億円超の債務超過となったことが判明しました。

また、レオパレスの20年4~6月期の最終損益は120億円を超える赤字であるということです。

レオパレスの債務超過の報道についてお知らせします。

レオパレスが債務超過

レオパレス21が2020年6月末に100億円超の債務超過となったことが25日分かりました。

界壁のないなどのアパートの施工不良問題や、新型コロナウイルス感染拡大による転勤者の減少で、入居率が大幅に低下したことが原因です。

28日に債務超過118億円と公表

なお、債務超過について、28日にレオパレスが、28時点で118億円となるということを公表しました。

以下レオパレスのHPより

2020年6月末時点で100億円超の債務超過とありますが、現時点で118億円の債務超過となる見通しであり、2021年3月期第1四半期決算短信によって9月30日に公表する予定でおります。

 

レオパレスの赤字は3期連続120億円

また、20年4~6月期の最終損益は120億円を超える赤字となったことを日経新聞が伝えています。

レオパレス21が2020年6月末に100億円超の債務超過となったことが25日分かった。20年4~6月期の最終損益は120億円を超える赤字(前年同期は57億円の赤字)となったもよう。施工不良問題による経営不振によって、3月末に自己資本が13億円まで減少していた。

 

それに先んじて、レオパレスは、決算発表の延期を示していましたが、延期となった理由は、レオパレスは「施工不備問題で悪化した業績を立て直すための人員削減によって決算業務に必要な人員が足りなくなったとして延期していた。」と述べていました。

決算公表延期を伝えるレオパレスの文書

https://www.leopalace21.co.jp/ir/news/2020/pdf/0909.pdf

 

レオパレスが発表を延期した理由

結局、債務超過が100億円を超すことがわかり、レオパレスの経営状態と財政事情を誰よりも把握していたであろう経理の人員がやめてしまったのではないかいう憶測が流れています。

 

レオパレスの自己資本はわずか13億円

レオパレスの自己資本は現在13億円に減少しています。

https://twitter.com/mikumo_hk/status/1309469017812262912

 

レオパレスは今後どうなるのか

レオパレスが今後どうなるのか、現時点で集められるだけの情報を記載します。

債務超過の影響でレオパレスに起こること

債務超過となった場合、レオパレスに今後どのようなことが起こると予想されるでしょうか。

現時点で言われていることは、下の3点です。

・レオパレス株、2部に降格または上場廃止の可能性

・金融機関から融資を受けるのが難しくなって資金調達に影響する

・取引先に信用不安が広がる恐れがある

・アパートのオーナーの家賃保証がストップする可能性

レオパレスの倒産は?

債務超過が100億というのは、大変な金額に思えますが、レオパレスが今すぐ倒産ということにはなりません。

預貯金が、3月末時点で605億円あるので、当面の資金はあるとみられています。

2019年2月時点では、レオパレスは「昨年末時点の現金預金は892億円」と言っていました。

僅か1年半で280億円が減少したこととなります。

レオパレス株、上場廃止も

万が一、期末に債務超過となった場合、東証の基準で1部から2部に降格となるそうです。

また、翌年度までに解消できなければ上場廃止となることも決まりであるとのことです。

レオパレスアパートの入居率は78%

現在のレオパレスアパートの入居率は78%。

以前から言われている”逆ザヤ”の状態が続いており、長引くほど赤字になる計算になります。

この点から、直ちに財政事情が回復するような収益はコロナが続く限り見込めないでしょう。

オーナーの家賃保証がストップする可能性は

今は、預金が、上に示した通り、605億円あるので、今すぐ家賃保証が止まるということはありません。

ただし、アパートオーナーに支払う家賃は全体で、232億円と試算されています。

そうなると、収益がない赤字の状態であれば、預金が枯渇して、オーナーに支払う資金がなくなる恐れは十分にあります。

レオパレスメインバンクりそな銀行も

その場合は、レオパレスのメインバンクであるりそな銀行にも影響が及ぶと考えられます。

ローンを支払えなくなったオーナーが多数出た場合の焦げ付きは、以前には「1兆円」とも言われました。

レオパレスメインバンク「りそな銀行」の経営状況 1兆円焦げ付き

レオパレスが今後するべきこと

レオパレスがするべきことは、今まで言われてきたように、提携先のスポンサーを探すことです。

現時点では、毎日新聞が

「これまで国内外の投資ファンドと支援交渉を進めてきたが、合意には至っていない模様」

と伝えています。

 

現時点で集められる情報は、おおむね上の通りです。 詳しくは30日のレオパレスの公式発表を待つほかはありません。 追加の情報があれば、速やかにお知らせします。

レオパレスの債務超過についてのの本日のニュースは以上です。

 

アパート経営の助け”借り換え”

金利の高い時に、ローンを借りた場合には、借り換えで、返済額を減らすことができます。

金利の安いローンに今からでも借り替えることができるためです。

ローンの金額平均450万円削減、中には600万円減ったという例もありますので、アパート経営の収益アップのために是非お役立てください。

ネットでいくらお得になるのかがわかります。当ブログからも多数ご利用いただいています。

もちろん査定は無料。その後の勧誘等はありませんので、心配せずにお試しになってみてください。

ad

ad

-レオパレス

Copyright© 土地売却奮闘記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.