「土地売却」 一覧

相続した田舎の土地売却の心構え3つ 諦めない・頼まない・見極めをつける

2018/03/17   -土地売却, 相続

  こんにちは。ななみです。 相続した不要な土地と家を手離すのに困っている方が多いと思います。 私は、相続登記の手続きに全く協力のない弟と、相続した悪条件の地価の低い土地を、9年目に売却する ...

土地の価格が知りたい! 不動産取引価格情報検索で実際の取引額がわかる

2018/02/05   -土地売却, 空き家売却

土地や一戸建て、中古マンションの全国の不動産取引の内容が閲覧できるサイトがあります。 国土交通省不動産取引価格情報検索 2005年から直近までの取引情報約280万件が掲載されており、物件の価格や面積、 ...

池谷直樹さんの川崎市自宅が査定額1千万アップ!地価が上がる要因とは

2018/01/31   -住み替え, 土地売却

前の記事で花田虎上さんの自宅の査定を取り上げましたが、今回は池谷直樹さんの自宅の査定額が買った時より1000万円アップしたという話題です。 ■関連記事 花田虎上さんの自宅の査定が半値以下に 土地は自治 ...

売却が決まってから登記終了までの3か月にしたことの流れ

  売却の成立した不動産会社事務所に最初の問い合わせを入れてから、3か月後に売却が完了するまでの流れです。 問い合わせ2日後に買うという返事をいただきましたので、通常ならもっと早く終了すると ...

売れない土地と空き家を高く売る方法2~買取保証付き仲介

2018/01/13   -土地売却, 空き家売却

  今日の朝刊の新聞広告にいつもの不動産専門店の広告が入りました。 以前から注目しているところで、町の銀座通りに店を構える不動産屋さんです。

囲い込みと両手仲介 不動産業者の値下げと急かしに注意!

2018/01/10   -土地売却, 空き家売却

  週刊現代1月20日号において、不動産業者の違法ではないが詐欺まがい商法についての記事を読みましたので、それを皆様にもお知らせしたいと思います。

売れない土地と空き家を高く売る方法1~仲介と口コミ

2018/01/09   -土地売却

    年の初め夫の父が老人ホームに入所しました。 これで残る母とも介護費用の目安が立ち、家族の話し合いで、2箇所の土地と家を生前に売却することに一致しました。

自治体が破綻したらどうなる?第二第三の夕張市を防げ!消滅可能性都市はどこ?

2018/01/04   -土地売却, 地域再生

  年の暮れに一人で住んでいる母の年越し蕎麦をコンビニで買っていくと夫が言い出しました。 いつもコンビニで売っているのとは違って、海老天が2つのっている年越し蕎麦が見つかりました。 どうかす ...

地価はどうなる?相続した空き家と土地を売る2018年以降の展望

2018/01/02   -土地売却, 空き家売却

  ななみです。今年もよろしくお願いします。 新しい年となりましたので、今後起こるだろう展望を、再度グラフと共にまとめてみました。ご覧ください。

施設入所が決まった親の家の売却について兄弟で話し合う 生前の売却のすすめ

2017/12/30   -土地売却, 空き家売却

  この場合の実家とは、夫の実家のことになります。 街中にある夫の実家は駅から徒歩20分位、商店街メインストリートの続きの十字路にある元店舗兼住宅です。父が施設入所、今は母が一人で住んでいま ...

立地適正化計画への取り組みと進行状況 毛呂山町の計画完成まで

2017/12/22   -土地売却, 地域再生

前の記事に書いたコンパクトシティ構想の立地適正化計画、それについてもう少し知りたいと思い、参加団体及び当市の計画の内容等を調べてみました。

売れない土地は相続後に兄弟が揉めないためにも家族信託で生前に売れ

2017/12/15   -土地売却, 未分類, 相続

  実家の場合の「売却の流れ」でわかるように、空き家も土地も何とか売れましたが、そこまで9年を費やしました。 売れないとわかった時点で、弟が連絡を絶って、費用がかかるかもしれない空家と土地を ...

家を買うなら中古か賃貸か 新築リスクは都内にも 花田虎上さんと上念司さんの自宅の例

2017/12/12   -土地売却, 空き家

いくつか前の記事で、元若乃花、今はタレントの花田虎上さんの自宅が査定を受けたら、新築時の半値以下だったというテレビ番組中のエピソードを引用しました。 また、花田さんの自宅のある富津市が、財政破たんする ...

売れない土地でも相続登記の義務化はあるか「負動産時代」3

2017/12/09   -土地売却, 相続登記

朝日新聞の特集記事「負動産時代」の3は所有者不明土地と登記についての内容でした。 それを読んでいて思ったのは、相続登記がやがて義務化されるのではないかということです。

売れない土地の固定資産税が高すぎる! 自分で見直せる3つのポイント

2017/12/08   -土地売却, 未分類, 私道

  12月8日の朝日新聞「負動産時代」は、高すぎる固定資産税についてのものでした。 栃木県の塩原温泉の旅館が引き下げを求める訴訟をした例です。

花田虎上元若乃花の富津市自宅の査定が半値以下に 土地は自治体破綻の前に売れ!

2017/12/07   -土地売却

ネットの見出しに、元若乃花、花田虎上(まさる)さんの自宅土地の話題が出ていました。 日馬富士の暴行問題で、弟さんの貴乃花親方が毎日のように話題になっていましたので、そのコメントかと思ったら、テレビ番組 ...

error: Content is protected !!

Copyright© 土地売却奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.