「家売却」 一覧

隣の木の枝が迷惑、市役所に連絡した場合の対応と回答は

2020/02/24   -空き家対策

隣の木の枝が境を越えて伸びて来て困る、というのが、空き家が増加している現在は、相談で最も多い、空き家のトラブルとなっています。 空き家の木の枝について、相談したい場合、市役所に連絡をするということが、 ...

隣の木の枝伐採、新しい法律では勝手に切ってもよいことに

2020/02/24   -空き家対策

隣の木の枝を伐採してもいいのかというご質問をよく聞きます。 実際、枝が塀を越えて越境してくる例は、歩いていてもよく見かける光景になってきました。 今までは、法律では、隣が空き家の場合でも木の枝を勝手に ...

京都市右京区西院東今田町の空き家が代執行で解体へ

2020/02/06   -空き家対策

京都市にある空き家が代執行で解体が始まったというニュース、京都市の空き家の代執行がこれが初めてです。 空き家があるのは、京都市右京区西院東今田町です。 空き家の代執行、最近では滋賀県野洲市の廃墟マンシ ...

世田谷区が空き家数4.9万戸で最高に 2020年空き家数ランキング

空き家数ランキングが公表となり、空き家数で最も多いところが、東京都の世田谷区、次いで大田区であることがわかりました。 関東圏では宇都宮が5位、他に東京都足立区が6番目に入っています。 全国の空き家数ラ ...

一部の所有者不明の土地、売却可能に法改正 相続トラブルは含まず

2019/11/19   -土地売却, 空き家売却

一部の所有者が不明の土地であっても、売却ができるように、法律が改正されるというニュースです。 相続人や共有者の居場所がわからず、これまで活用ができない土地に困っていた方にとっては大きな朗報です。

空き家が100均へ!100円物件のサイト「空き家ゲートウェイ」

2019/11/15   -空き家売却

100円均一で空き家を販売するサイトができました。その名は「空き家ゲートウェイ」。 100均物件の空き家だけが掲載されています。空き家所有者への朗報になるでしょうか。また、買い手の注意するべき点は?  ...

滋賀県野洲市の廃墟マンション美和コーポを市が解体へ 特定空き家に

2019/11/06   -空き家対策

滋賀県野洲市ので廃墟となったマンション、美和コーポを、市が税金を使って解体することになりました。 税金を投入する是非が疑問なところなのですが、野洲市側もやむを得ないということです。 廃墟化したマンショ ...

不動産店の仲介で空き家が売れない!ダメな業者は変えるべき?

2019/10/03   -空き家売却

不動産店に中古住宅である空き家の仲介を依頼したら引き受けてはくれたが、いつになっても連絡がこない。どうやら売れないようだがどうしたものか―― もっとも困る、売れない空き家のパターンです。 仲介で売れな ...

売れない実家空き家を相続しても諦めない!売却の流れとノウハウ

2019/09/28   -空き家売却

売れそうもない田舎の実家が空き家に! 売るためには何から始めたらいいでしょうか。空き家売却の流れをお伝えします。

空き家を高く売却するなら声がかかった時が売り時!10倍の差

2019/09/26   -空き家売却

  空き家を高く売るには、売り時はいつかというと、答えは「声がかかった時が売り時」と申し上げたいと思います。 私の実家は、持ち主の父が亡くなってから9年目の売却でしたが、その間に数度ほど、家 ...

空家の最後の売り時!五輪と2022年生産緑地問題後では遅すぎる

2019/09/26   -空き家売却

  空き家の売り時と言われています。それも、ここ数年が最後の売り時です。 今後、5戸に1戸、やがては3戸に1戸が空家になるという予想の上、東京五輪後、生産緑地の2022年問題、どちらも不動産 ...

空き家売却の流れと注意点 売れない空き家を売るコツ

2019/09/17   -空き家売却

空き家の売却の流れを紹介するサイトはたくさんありますが、問題は売れない空き家! 売れる空き家はもちろんのこと、売れない空き家を含めた空き家売却の流れと注意点をお知らせします。

どんなにぼろ屋でも買うという買取業者でも買わない家 3つの理由

2019/09/04   -空き家売却

買取業者はどんな家でも買うわけではありません。 空き家を土地ごと買い取り、家をリフォームして売りに出す全国的な大手の会社の買取業者は空き家を査定の際、「ぼろ屋でも買う」と言ってくれました。 しかし、空 ...

空き家の売却前に解体してはいけない 固定資産税増で”負動産”に

2019/08/25   -空き家売却

空き家を売ろうとして売却前に解体をすすめられたら、更地にすべきでしょうか。 不動産業者に解体をすすめられて更地にしたら、ますます負動産化してしまった例があります。 空き家の解体をしない方がいい理由は何 ...

どんな田舎の売れない空き家も”必ず売れる”専門家の言う秘訣とは

2019/07/27   -空き家売却

空き家が売れないと悲鳴を上げている方は居ませんか。 先日「どんな田舎の空き家であっても必ず売れる」との専門家の意見を読みました。 空き家が売れるというのは本当でしょうか。その場合、売るためにはどんなこ ...

マイナス入札,土地売却,体育館,池上彰,ニュース検定,深谷市,室蘭市

「マイナス入札」埼玉県深谷市と室蘭市例 解体費を負担して売却

2019/07/11   -空き家売却
 

「マイナス入札」について、埼玉県深谷市と室蘭市の例が池上彰さんの「ニュース検定」で紹介されました。 マイナス価格で小学校体育館を売却した深谷市と、同じくマイナス入札で施設建物を売却した室蘭市の例をお伝 ...

error: Content is protected !!

Copyright© 土地売却奮闘記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.