「 タテル 」 一覧

TATERUの経営状況 倒産はないが厳しいアパート事業の継続

2019/08/26   -不動産投資
 

TATERU(タテル)の経営状況は、今どうなっているのでしょうか。 業務停止命令を受けて以来、在庫の売却や希望退職をつのり、一時は危ぶまれた倒産も当面の危機はないようですが、アパート事業の回復は難しい ...

TATERU早期退職160人募集と保有不動産の売却 株価上昇も

2019/07/08   -不動産投資
 

タテル「TATERU」に資料改ざんなどの問題で業務停止命令が下されましたが、それを受けて、建てるが早期退職希望者160人を募集しているというニュースです。 業務停止命令の前後には「倒産」という言葉も聞 ...

タテルTATERUに業務停止命令で倒産か 期間は1週間

2019/06/29   -不動産投資
 

タテル「TATERU」に業務停止命令が国交省から下されました。 期間は7月12日から1週間ですが、TATERUの倒産も懸念されています。業務停止命令を受けたタテルの経営状況についてお知らせします。

タテルに国交省が業務停止の行政処分へ 西京銀行の融資資料改ざん

2019/06/22   -不動産投資
 

タテルの融資資料改ざん問題で、国交省がタテルに対し業務停止の行政処分を行う方針を決めました。 タテル側は、業務停止ではなく業務改善命令が妥当だとして、弁護士が意見書を提出していますが、おそらく業務停止 ...

タテル不正発覚で株価急落 国交省アパート投資会社と融資の銀行広く調査へ

2019/02/01   -不動産投資
 

スマートデイズ社運営のシェアハウス問題が発覚、金融庁が一部業務停止命令を下すと同時に、他の不動産投資に関わる銀行への監視が厳しく行われることとなりました。 「氷山の一角」とも言われる、資料改ざんをめぐ ...

西京銀行がタテルに管理委託の念書「変更すれば融資解除」の条件

2019/01/18   -不動産投資
 

地方銀行の西京銀行(山口県周南市)の新築アパート融資の資料を不動産会社TATERU(タテル)が改ざんした問題で、融資を受けた顧客が、借金完済までこの不動産会社に物件管理を任せることを西京銀に約束させら ...

TATERU営業部長ら31人が不正に関与 西京銀アパート融資

2018/12/27   -不動産投資
 

地方銀行の西京銀行(山口県)のアパート投資向け融資で、顧客の融資資料を改ざんしていた問題、TATERUが調査結果報告書を公表しました。日経新聞速報他の記事を元にお伝えします。

【TATERU】アパート投資者に頭金の貸付で業法違反の可能性 西京銀行念書内容

アパート経営プラットフォーム企業「TATERU タテル」が、アパート投資者オーナーが西京銀行から融資を受ける際に、書類の改ざんを行ったことが話題になっていますが、それ以外にも、自己資金の少ないアパート ...

TATERUはアパート投資オーナーに信販ローン、西京銀行はタテルに委託の「念書」

以前の記事でもお伝えしていたTATERUのアパート投資の融資書類改ざんについて、融資を行った西京銀行側によると、これまでは融資が実行されていない案件でしか不正は見つかっていないとなっていましたが、既に ...

西京銀行、西武信用金庫に金融庁立ち入り調査 TATERU融資書類に不正な改ざん

2018/11/23   -西武信金
 

山口県の地方銀行、西京銀行に金融庁が立ち入り検査をすることが決まりました。不動産会社TATERU(タテル)の不正が発覚したためです。 また、今後は西武信用金庫へも立ち入り調査が行われるということです。 ...

【TATERU】書類改ざん 西京銀行に融資申請の預金残高 オーナー気付いて契約解除

2018/09/02   -不動産投資
 

スマートデイズ社運営の女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を中心とするスルガ銀行の不正融資問題で、第三委の調査が行われましたが、同じく書類改ざんをしたとして、これまでとは別の新しい会社の名前が挙がっ ...

error: Content is protected !!

Copyright© 土地売却奮闘記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.