レオパレス

レオパレス問題の現在 施工不良アパート1万5628棟に増加でどうなる?

更新日:

レオパレス問題、2020年夏の現在はどうなったのか、コロナ後は改修工事が延期、803億円の2期連続の巨額赤字、社員千人の希望退職、ホテルなど資産売却の上提携先を探す状況です。

一部オーナーへの経費打ち切りも報道され、アパートオーナーにとっても心配な状況が続いています。

レオパレス問題を振り返りながら、現在のレオパレス21の状況、今後の見通しについてまとめます。

レオパレス問題 、7割のアパートに施工不備

賃貸大手のレオパレスが、昨年、レオパレスで建設したアパートに界壁がないなどの施工不備があったことが広く知らされたのが、19年2月のことでした。

施工不備のあったアパート総数は、20年の4月末時点で計1万5628棟に上ったと発表されています。

レオパレスの問題のあるアパートは7割

レオパレスの全国のアパート総数は約3万9千棟。

そのうちの7割、4月時点で1万5628棟が、何らかの施工不良が見つかり、今後は補修や改修をするということになっていました。

当初は、20年12月までには、アパートの改修は終了すると予定となっていましたが、20年5月に、改修工事は新型コロナの影響で休止となっています。

補修完了のレオパレスアパートは1割

20年5月頭の改修工事の延期が発表される前に改修が完了したアパートがどのくらいかの公表では、全体の1割にも満たない数であるそうです。

この先、改修が必要なアパートの総数は、1万3千棟を超える数となっています。

ここまでをわかりやすくまとめると

・レオパレスの全国のアパート数 3万9085棟

・施工不良のアパートの総数 1万5628棟

・施工不良アパートの割合 7割

・補修完了したアパートの数 約1割の800棟

 

レオパレスアパートの問題は界壁

「ガイアの夜明け」より  www.tv-tokyo.co.jp

 

不備が判明した1万5628棟のうち、7613棟は界壁の問題です。

その他は、外壁に発泡ウレタンを使ったといわれるものがあります。

界壁と発泡ウレタン

それぞれの詳しいことは下のそれぞれの記事でご確認ください。

貫通部分に穴

それと最近新たに見つかった、ガス管などの貫通部分に穴というケースもあります。

最後の貫通部の穴は、それ以前には見つかっていない、または見落としがあったと思われるもので、今後も同様の不備が見つからないことを祈ります。

 

最低金利1.575%
不動産投資ローン借り換えはモゲチェック不動産投資

レオパレス問題5月以降の流れ

レオパレスの現在はどうなっているのか、改修工事延期の報からあとは、業績の悪化を伝える報道が相次ぎました。

  • 補修済みはわずか1割、残りのアパート改修は延期
  • 希望退職1000人募る
  • ホテルやマンションなどの資産を売却
  • 803億円 2期連続の赤字
  • コロナの影響で外国人入居者が激減
  • 一部オーナーへの経費打ち切り

803億円の2期連続の巨額赤字

その中でも一番衝撃が大きかったのは、6月4日にわかった2期連続の803億円という巨額赤字の知らせです。

債務超過直前という報道もされましたが、ほとんど超過している、誤差範囲という意見もネットにありました。

レオパレスの社員希望退職者1000人

また、それと前後して、レオパレスの社員希望退職1000人を募るということも発表されました。

レオパレス希望退職1000人規模募る 803億円の赤字に

他に所有していたホテルなどを売却して、当面の資金に充てることとなりました。

レオパレスが資産売却へ  ホテル、マンション18棟で資金確保

逆ザヤのアパート事業

レオパレスのアパート事業は、新規の契約が望めなくなり、賃貸事業が頼みとなりましたが、外国人の入居者がコロナで激減、再び逆ザヤになったことも観察されました。

直近の株主総会の様子です。

レオパレス入居率再び逆ザヤ、株6割下落 22日株主総会と最新ニュース

他に、一部のアパートオーナーへの経費打ち切りが伝えられましたが、詳しいことはわかっていません。

レオパレスがオーナーへの経費打ち切りの速報 共同通信

 

レオパレスと提携の動き

レオパレスの提携先として名前の挙がったところは

  • 村上ファンド
  • オヨジャパン(ソフトバンク)
  • ヤマダ電機

があります。

 

それ以前から、レオパレスの買収をはかっていた、旧村上ファンド系レノを率いる村上氏が、提携を打診しましたが、提携とはならず、今に至っています。

村上世彰氏がレオパレスに数百規模の増資を提案 赤字803億

他にレオパレスと提携するのではないかと言われたところには、オヨホテルのほか、ヤマダ電機の名前があがりましたが、その後は、何の動きもありません。

レオパレスはヤマダ電機と組んで再編するのか レオパレス側は否定

オヨホテルの方は、レオパレスの創業者である、深山祐助氏の会社MDIと提携をしています。

が、レオパレスがそれに続く動きはないようです。

レオパレス買収にOYOが動くか MDIとソフトバンクが資本提携

MDIとレオパレスの関係は?深山祐助氏関わる施工不良と双方の今後

レオパレスの資本提携の必要性は

レオパレスの再建には提携が欠かせないと言われています。

所有していたアパートやホテルを次々に売り払いましたが、所詮は一時的な資金確保にとどまります。

新規のアパート契約の獲得が難しくなった今では、自力での再建はもはや難しい状況です。

レオパレスが倒産を免れて再建で残る方法 22日株主総会続報

 

レオパレスの経営状況悪化の度合いは?

心配なのは、レオパレスの財政事情ですが、当初、補修工事にかかる費用は547億円との見積もりでした。

そこから、さらに空き室が増えたことから プラス96億円。

純資産は781億円減少して813億円というのが、19年4月時点での公表で、いずれもあまりに大きな数字です。

レオパレスアパートの問題発覚後の入居率

レオパレスは施工不良の調査と補修工事が完了するまで、入居者の募集を停止しているため、3月末の全戸数の入居率は84%。

80%を割ると、採算が取れなくなるといわれる数字で、一度逆ザヤの状態に陥っています。

引っ越しシーズンに何とか盛り返しましたが、上にも書いたように、外国人入居者の入居が難しく、コロナショックで、入居率、補修工事共に、低迷している状態です。

速やかに改修工事が終了するのかどうか、せっかく、再建を目指していたレオパレス、補修が1日も早く完了することを望んでいるのは、やはりレオパレスのオーナーさん達でしょう。

 

レオパレスの倒産はあるのか

資金繰りが厳しくなったレオパレス、これまでは倒産はない、と言われてきましたが、一層厳しい状態に陥っているのは間違いありません。

倒産を避けて残された道は、資本提携先を見つけること、それと民事再生だと言われています。

いずれにしても今後の動きを見守る他はありません。

 

アパート運営は管理会社で決まる!

アパートの賃料が下がったら、管理会社の変更も考えましょう。

築古物件でも入居率97%を保つという驚異のノウハウ!

武蔵コーポレーション

ad

ad

-レオパレス

Copyright© 土地売却奮闘記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.