広告 不動産一括査定

不動産売却の一括査定サイトおすすめランキング

2024年5月11日

※当サイトは広告を含む場合があります。読みづらかったら申し訳ありません

不動産の一括査定は家や土地、マンションなどを売りに出す際の価格の査定が無料で受けられるサービスです。

利用料は無料なので一括査定サイトを使って誰もが気軽に不動産の査定を行えるというもので、不動産売却には有効に利用することができます。

不動産の一括査定のおすすめサイトをご紹介します。

▼日本最大級の不動産一括査定▼

日本最大級の一括査定
390社以上の不動産会社と提携
・対応可能な不動産の種類が多い

不動産売却の一括査定サイトの大きなメリット

不動産一括査定サイトは不動産に関する情報を自宅で一度入力するだけで、売却に最も適した不動産会社を見つけることができるシステムです。

業者だけでなく、売却や買取の価格を複数社で一度に比較ができるというところが大きなメリットです。

不動産,一括査定,比較

私自身も実家をネットの査定で出会った業者2社の金額を比較、高い方に売りました。

実家は訳あり物件だったので地元の不動産店にはすべて断られましたが、ネットでは3県またいだ東京都内から買いたいという業者を2社も見つけることができました。

インターネットの査定を依頼すれば、手持ちの不動産の売却に適した業者や、不動産をもっとも高く売れる不動産会社、さらに遠方でもスキルの高い不動産会社を見つけることもできます。

インターネットの威力にはびっくりです

それまで地元の不動産店で売却の方法を模索して10年が過ぎていました。

インターネットの査定があれば、地元の不動産店、大手の譜動作会社も含めて、どのような業者にも査定と売却が依頼できます。

私自身が体験し、とても満足している不動産の一括査定サイトについて詳しくご説明していきます。

不動産一括査定サイト10選!

おすすめの一括査定サイトは以下の通りです。横スクロールできます。

名称対応エリア登録会社数比較会社数運営会社
おうちクラベル全国非公開15社SREホールディングス
LIFULL HOME'S全国3904社10社LIFUL
イエウール全国2000社6社Speee
リビンマッチ全国1700社6社リビンテクノロジー
HOME4U全国2300社6社NTTデータ
マンションナビ全国2500社9社マンションリサーチ株式会社
ズバット不動産売却首都圏650社6社株式会社ウェブクルー
いえカツLIFE首都圏・大阪500社6社サムライ・アドウェイズ
イエカカク首都圏 非公開6社株式会社budi tech

各サービスの特徴を、首都圏と全国対応に分けてお知らせしていきます。

対応地域が合うところからご覧下さい。

全国で利用できる不動産一括査定

全国対応の一括査定からすぐに利用できるおすすめの大手サイトです。

ひとつずつ特徴を見ていきましょう。

ズバット不動産売却

ズバット不動産売却
不動産査定,ズバット不動産売却
特徴・顧客満足度No.1
不動産高額売却No.1
最大6社比較
対応物件マンション・戸建・土地・マンション一棟・アパート・ビル一棟
対応エリア東京他3県
紹介会社数最大6社(仲介)
運営会社株式会社ウェブクルー
>>詳細記事

ズバット不動産売却はいちばんにおすすめの不動産一括査定です。

特徴は不動産高額売却No.1のサイトであること。

とにかく不動産を高く売りたい方向きの一括査定です。

LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)

LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)
特徴・日本最大級の一括査定
・3800社以上の不動産会社と提携
・対応可能な不動産の種類が多い
対応物件マンション、戸建て、土地、投資用物件、ビル、工場、倉庫
対応エリア全国
紹介会社数最大10社(仲介・買取)
運営会社LIFUL(東証プライム)
>>LIFULHOMESの詳細記事はこちら

LIFULL HOME'Sは何といっても日本最大級の一括査定で、登録会社の数がトップクラスの一括査定です。

仲介のみでも、仲介と買取の両方でも一度に査定が可能です。

地元の不動産会社はほとんどが登録をしており、家を買い取るリフォーム再販大手のカチタスも登録、LIFULL HOME'Sから査定を依頼することが可能です。

さらに、査定を依頼できる会社の数も、10社とたいへん多いので、売却・買取共に価格の比較に一括査定の強みを最大限に生かし、手持ちの不動産をより高く売却することが可能になっています。

運営会社のLIFULは東証プライム上場で、同名の不動産ポータルサイトIFULL HOME’Sは利用者数No.1のサイトであるためいちばんに利用が進められる一括査定です。

おうちクラベル

■おうちクラベル
特徴・日本最大級の一括査定
・最大15社の最多価格比較可
・査定依頼後すぐAI査定で価格がわかる
・東証プライム上場企業が運営
対応物件
マンション・戸建・土地・一棟マンション・一棟アパート
紹介会社数最大15社
対応エリア全国
>>おうちクラベルの詳細記事はこちら

おうちクラベルは日本最大級の一括査定で、都市部から地方の全国の不動産音査定に対応しています。

また、AIの技術を取り入れることによって、15社という不動産一括査定でも最も多い数の同時査定を達成している技術力の高い一括査定でもあります。

運営会社のSREホールディングスは東証プライムに上場している有名企業であることから、最も安心して利用ができる一括査定のサイトオです。

査定依頼と同時にAI査定ですぐ価格がわかるところにも大きな特徴があり、ぜひ一緒に利用してみましょう。

HOME4U(ホームフォーユー)

■HOME4U(ホームフォーユー)
特徴・日本最大級の一括査定
・NTTデータ運営で安心
・大手不動産会社が登録
対応物件マンション、戸建て、土地、ビル、工場、倉庫
対応エリア全国
紹介会社数最大6社(仲介)
運営会社NTTデータ
>>詳細記事はこちら

HOME4Uは、こちらも日本最大級の一括査定で、登録する不動産会社は厳選された2300社で大手有名会社も多く含まれています。

査定を依頼できるのは仲介による売却で、査定依頼ができる数は6社と標準的ですが、運営会社はNTTデータで知名度が高いため、人気の高い一括査定です。

イエウール

イエウール

空き家,買取,売却,一括査定,会社,不動産

https://ieul.jp/

特徴・全国対応・地方に強い
・2000社以上の不動産会社
・全国で1000万人が利用
・地域密着型で地方も安心
対応物件マンション・戸建て・土地・一棟アパート/マンション/ビル
対応エリア全国
紹介会社数最大6社(仲介)
運営会社株式会社Speee
>>イエウールの詳細記事はこちら

イエウールは不動産の仲介での売却のみの一括査定で、利用者数は全国1000万人を突破する知名度・人気共に高いサイトです。

地元の不動産会社も多数登録、地方にも強いとされているので、ぜひ査定を依頼してみてください。

リビンマッチ

リビンマッチ
リビンマッチ,不動産査定
特徴・全国対応・地方に強い
・1700社以上の不動産会社と提携
仲介の他買取が依頼できる
対応物件マンション、戸建て、土地、投資用物件、ビル、店舗、工場、倉庫
対応エリア全国
紹介会社数最大6社(仲介・買取・賃貸)
運営会社リビンテクノロジーズ(東証グロース)
>>リビンマッチの詳細記事はこちら

リビンマッチは一括査定の中でも地方に強いといわれているところで、都市部でなくても十分な査定結果が得られます。

査定がが依頼できる会社数は6社とライフルホームズに比べると少ないですが、仲介での売却の他、買取の査定、さらに賃貸に出した際の、賃料の査定も依頼できますので、不動産を保有したい場合でも参考になるでしょう。

運営会社のリビンテクノロジーズは、東証グロース上場の老舗サイトであり、安心して利用ができます。

マンションナビ

マンションナビ
マンションナビ,マンション,売却,買取
特徴・分譲マンション専門の一括査定
・2500店社以上と提携
・買取と賃貸料金の同時査定
対応物件マンション専門
対応エリア全国
紹介会社数最大9社(売却・賃貸・買取)
運営会社マンションリサーチ株式会社

マンションナビはマンションに特化した一括査定で、最大9社まで査定依頼が可能です。

査定の内容は仲介での売却の他買取、それと、マンションを賃貸に出した時の賃料が含まれます。

様々な方法でマンションの空き家を活用したい時におすすめです。

査定を申し込む

全国のマンション対応

▼10分で価格がわかる匿名の不動産査定▼

テラスオファー,不動産売却

売りたい不動産を登録すると、10分で不動産の売却の価格が送られてくる不動産査定のサービスがあります。

とはいえAI査定ではなく、査定をするのはエージェントと呼ばれる宅地建物取引士の国家資格を有するベテランの不動産業者たち。

相手には匿名のままとなるため、他の不動産一括査定とは違って電話応対の必要がありません。

「この価格なら売りたい」「売却を頼みたい」という時点で、売却の相談を開始するというユーザー本位の一括査定がこのTerass Offerテラスオファーです。

まずは査定の価格と複数のエージェントそれぞれの売り出し戦略の提案を見てみましょう。

登録はもちろん無料、エージェントには売却を決めるまで電話番号、メールアドレスなどの個人情報は伝わらないので安心です。

※テラスオファーの詳細記事
テラスオファーTerass Offer不動産の口コミ・評判

首都圏の不動産売却の一括査定

ここからは首都圏に特化したおすすめの不動産売却の一括査定をお知らせします。

いえカツLIFE

いえカツLIFE
いえカツLIFE,査定,家,売却
特徴仲介と買取の両方
・首都圏の高額買取
訳あり物件も対応
・弁護士の無料相談あり
対応物件マンション・戸建。土地・再建築不可・底地・アパート・共有持分
対応エリア東京・神奈川・埼玉・千葉
紹介会社数最大6社(仲介・買取・リースバック)
運営会社サムライアドウェイズ
>>いえカツLIFEの詳細記事はこちら

いえかつLIFEは不動産一括査定の中でも訳あり、問題あり物件に対応する珍しいタイプの一括査定です。

特に共有名義の不動産の売却である共有持分の売却、それと、再建築不可物件や底地などの特殊な不動産に対応しています。

さらに、仲介と買取だけでなく、リースバックの査定もできるとあって、活用度の高い一括査定です。

もちろん、空き家や中古住宅の売却も対応、該当地域の方にはぜひ利用してもらいたいサービスです。

エカカク

イエカカク
特徴・不動産売却の一括査定
・厳選された不動産会社が登録
・セカンドオピニオン対応
対応物件戸建て・マンション・アパート・土地他
対応エリア全国
紹介会社数最大6社(売却)
運営会社株式会社budi tech
>>詳細記事はこちら 

イエカカクは不動産の売却に特化した不動産一括査定で、

いちばんの特徴はセカンドオピニオンにも対応できるというところ。

既に売却をしたことがある、今売りに出しているが売れないという不動産に関しても、あらためて査定を依頼してみてください。

不動産売却の一括査定とは

最近は不動産を売却したいと思った時点で、不動産一括査定サイトを利用するという方が増えてきています。

たいへんに便利なサービスですが、どんな風になっているのか、なぜ無料で利用することができるのかなどなど、仕組みについて疑問に思われる方もおられるようです。

最初に不動産一括無料査定サイトの仕組みをご説明します。

不動産一括査定サイトの仕組み

一括査定,仕組み

これまでなら不動産を売却するためには、町の不動産店に直接行って相談をするという手間が必要でした。

 

しかし、現在のインターネットを利用した一括査定サイトは、不動産会社と売却希望者の間に入って情報を集めて双方に伝達するという、売却希望者と不動産会社の双方に大きなメリットのある仕組みを作り上ました。

売却希望者は自宅で不動産に関する情報を一度入力するだけで、その不動産の売却に最も適した不動産会社を瞬時に見つけることができます。

また希望すれば、複数の査定結果を知らせてくれることになっており、この点は従来の不動産売却では行えなかったことなのです。

不動産会社の対応も向上

そうなると、不動産会社にとっては利用者によって比べられるのが前提となっているのが査定サイトでの環境です。

不動産の査定どころか、利用者に他社と比較された上で選ばれるという一種の”査定”を受けることになるので、これまでのように自ら店頭に来た客の応対をすればいいということではありません。

価格の査定という数字が関わってくるわけですので、いい加減なこともいえませんし、客の方が高い売却益や買取額を求めるのも必須のことです。

MEMO:
一括査定は不動産業者にとっては、顧客獲得時に競争になるため、最大限のサービスも期待される

不動産会社のメリット

一方の不動産会社にとっても、もちろん一括査定のメリットは大きいものとなっています。

業者側はそのサイトに登録しておくだけで、多額の広告料を支払わなくても顧客の情報を手に入れることができ、物件を介して売りたい人にコンタクトを取ることができるようになりました。

営業や集客に出かける手間やその分の人員が大きく削減でき、取引そのものに集中できるようになったのです。

要するにインターネットを使うということそのものに大きな利点が生まれたのです。

それが不動産サイトのマッチングシステムの大きなメリットであり、他業種を含めてサービスの変革がここでも起こっているのです。

不動産一括査定が無料の理由

業者側にもメリットが大きいため、サイトと提携をしている不動産会社はサイトの運営者に紹介料や広告料を支払っています。

一方で、利用者は無料で利用ができるというのも当然な利点です。

というのも有料となるとどうしても利用する人が限られてしまいますので、あえて無料にして顧客の獲得を最大限にしようと間口を広げているのです。

つまり、有料なら使わない人も無料ならということで気軽に利用する人が増えるでしょう。

上にこれまで述べた通り、一括査定の運営サイトが双方にとってメリットの高い仕組みを作っており、このようなシステムは不動産サイトだけではなく、あらゆる業種に利用されています。

不動産以外のマッチングサービス

今は電車の指定券を買うときわざわざ駅に行く人はいませんで、スマホやパソコンで空いている座席とそうでない席がすぐに分かり、そのままスマホで決済もすることができます。

以前は時刻表を確認の上で客は駅に行って、駅員が手ずから応対していたわけですね。

ホテルの宿泊も同じように希望の日にちが空いている部屋が即座にわかります。

空き部屋を入力するのはホテル側ですが、一度の入力で一日何千人でも何万人でも、全国の客が手元のスマホを見るだけで希望の日にちに瞬時に空き部屋がわかって予約までができるのです。

最近では、同じシステムで賃貸住宅を探すマッチングサービスもできており、アパートを探すときにも使われています。

不動産の一括査定サイトもその一つで、家を売りたい私たちと取引数を増やしたい業者の両者にとって、効率的な不動産売却のシステムと言えます。

一括査定で売却額を増やせる

一括査定の場合は扱う対象が不動産であり高額です。

得られる情報を活用することで、数百万円も利益を加算することもできるのです。

それが一括査定サイトの最大のメリットです。

この利点を最大限に生かし、売却につなげるのが最も良い方法といえます。

MEMO:
インターネットで瞬時に得られる情報を生かして、様々なサービスが日常的に利用されています。

 

不動産一括査定のメリット

ここまでをまとめて一括査定サイトのメリットは下のような点が挙げられます。

  • 全て無料で利用できる
  • いつでもどこでも気軽に不動産の査定をすることができる
  • 不動産会社や業者を探す手間がない
  • 複数の不動産会社から好きなところが選べる
  • 複数の不動産会社の金額を比較できる
  • 不動産の適正価格がわかる
  • 料金はすべて無料で利用できる。

 

一括査定は全て無料で利用できる

無料不動産一括査定サイトの最大のメリットは全て無料で利用できるという点です。

また、最初のコンタクトは自宅で可能ですので、不動産店を選ぶ必要もありませんし、初めてでよくわからないところにわざわざ出向く必要もありません。

時間も手間もかからずに自宅でじっくりと価格と業者を比較の上、依頼するところ路を選ぶことができるというのは大きな利点です。

一括査定だと手間なく不動産会社が見つけられる

不動産一括査定サイトは無料で利用できるだけではなく、不動産会社を簡単に見つけることができます。

査定に必要な情報を選択し入力していくだけですので、早ければ1分程度でデータの記入が終わり、あとは複数の不動産会社の方から連絡が来ます。

その時点で個々の業者について確認をすればいいため、あらかじめて調べてから店頭に行くという手間がありません。

また初めてのところに行って話をしなければならないというのも、不動産の取引に慣れない人には気が重いものですが、最初から対面ではないため気が楽なところから取り掛かれます。

いずれにせよ、一括査定のシステムはスムーズな不動産売却が目的のため、利用者にとって最大の便宜が図られているので安心して利用ができます。

MEMO:
売りにくい物件でも業者が見つけられるという利点も大変大きいです。地方の不動産屋が断る物件でも扱ってくれる業者が見つけやすいです。

 

不動産の適正価格を知ることができる

一括査定サイトでは、複数の不動産会社に同時に査定を行ってもい、売却額や、買取額が比較できることも大きなメリットです。

そもそも、不動産の価格というのは素人にはわかりにくいものですが、例えば5社に査定をお願いしたとして

  • 1,000万円
  • 1,200万円
  • 1,300万円
  • 1,400万円
  • 1,700万円

という結果が出たとすると、標準的な相場は1200~1400万円だなということがわかります。

その上で、1700万円の高額で扱うという業者の会社や担当者の意見も聞いてみて、高い方を選ぶことももちろんできます。

一括査定のメリットは、複数の不動産店で一度に査定、金額を比較できるという点にあります。

この利点を最大限に利用することで、高い売却につなげられます。

MEMO:
「比べる」ということは町の不動産店ではできず、ネットだから可能になりました。

 

※あわせて読みたい

一括査定サイトの3つのデメリット

それでは一括査定サイトを活用しようとして、デメリットはないのかという点もお話しします。

  • いろいろな業者に出会う中には印象の悪い業者も
  • 個人情報が複数の不動産会社に伝わる

 

悪徳業者がいないわけではない

大手の一括サイトだと登録している会社数が2千に及ぶことがあります。

それぞれの一括査定サイトでは、独自に定める基準によって悪質な行為を働く不動産会社を排除しています。

名実ともに悪質とわかる業者の場合は、はじめから登録ができないようになってはいます。

しかし、今まで優良業者だったところが悪徳業者になるようなケースもないとは言えません。

不動産会社をチェック

有名な大手企業は信頼できるはずですが、名前も聞いたことがないような不動産会社を使ってみる場合は、本当に信用できるのかどうかを自身の目で確かめる必要があります。

もちろん、自分でインターネットで探してコンタクトを取ることを考えると、一括査定サイトに登録している不動産会社の方が安心できることには変わりありません。

業者との相性の問題も含めて、疑問を感じたら調べるなどして、信頼できると判断できたら契約に移ることをおすすめします。

もちろんこれはどのような不動産取引においても大切な心構えと言えますね。

個人情報と不動産会社

最初に査定を依頼する際に登録する個人情報が、複数の会社に伝わることを心配される方もいます。

できるだけ個人情報を伏せたいという場合は、査定を依頼する不動産会社の数を絞って少なくするのも一つの方法です。

また、電話での宣伝や営業が嫌ならコンタクトの方法は電話ではなく「メールを希望」と記載する方法もあります。

もちろん、あからさまな営業電話についてはきちんと断ってなんら差し支えはありません。

MEMO:
実際やり取りしながら自分にとって良い担当者を見つけよう

 

一括査定の運営元の会社も対応

万が一、何かしらの問題がある時には、一括査定の運営元の会社に連絡をすると対応が望めます。

不動産会社だけではなくて、運営元の会社の連絡先もメモしておきましょう。

まとめ

無料の不動産一括査定サイトの一番のメリットは、複数社を比較の上で高額での売却が可能という点です。

何より自分で価格を選べて納得した価格で売りに出せるというのがいいところだと思います。

以上は、首都圏や大都市など地価が高めで不動産の売買が盛んな地域での見逃せない大きなメリットです。

一方、地方で不動産が売れにくくなっている地域であっても、「地元不動産店で断られた物件も売れた」というメリットも見逃せません。

そのような地域の物件をお持ちの方ほど、ぜひあきらめずに一括査定を試してみてください。

-不動産一括査定