買取

空き家の買取業者ランキング 高く買い取る大手有名どころ4社

空き家の買取業者にはどのようなところがあるでしょうか。

まずどのようなところがあるのかを知るのが先決ですが、中でも一番高く買ってくれるところがどこかが知りたいですよね。

この記事では、最も高く空き家を買ってくれるサイトを比較、いちばん良いと思われるおすすめをご紹介していきます。

必ず空き家を高く売ることができますよ。

空き家の買取業者


空き家の買取業者はどこで探すのがいいだろう。
インターネットでも買取業者が探せるのかな…

 

お答え

空き家の専門の買取業者は不動産業者のごく一部なので、地方の地元で探してもまず見つかりません。

買取はたいていの不動産店でも扱いますが、空き家を高値で買い取るのは、買取の専門業者に限られます。

買取業者の多数は店舗を大きな都市に置いて、周辺から全国を買取のエリアとしているところが多いです。

そのため買取業者はインターネットで探すのが最も早くみつかります

答えの理由

私の実家はインターネットの査定で出会った業者2社に見積もりを依頼後、買取額の高い方の会社に買取してもらうことができました。

地元の不動産店には仲介も買取も全部断られたので、インターネットがなければ到底売却にはいたりませんでした。

ななみ
この記事では空き家売却を体験した売主目線で、空き家の買取業者についてお知らせしていきます。[/st-kaiwa1

 

売却の一括査定サイト一覧とおすすめは!

不動産の一括査定サイトおすすめ1位はダントツでここ!

 

空き家の買取業者の探し方

空き家の買取業者は、インターネットで探すことをおすすめします。

その理由は

  1. 地元の不動産店は買取しないことが多い
  2. 専門業者以外は買取額が安くなることがある
  3. 買取の価格は多くの会社の金額を比較する方が良い

 

空き家の買取は仲介と違って、業者の提示額がそのまま売却で受け取れる金額となります。

そのため、できるだけ多くの会社の買取額を比較して、いちばん高い買取額を提示する会社に売る方が高く売れます。

注意したいのは地元の不動産店でも買取は行いますが、自社の買取でないため価格が安くなるということです。

自社で買取後にリフォーム⇒再販というルートを持つところが、買取額がいちばん高いのです。

 

空き家の買取業者の探し方は2つ

インターネットでの買取業者の探し方は、下の2つに分けられます。

  • インターネットの一括査定で買取業者を探す
  • 買取をする専門の会社に直接売る

どちらか一つというのではなく、状況に応じて両方を併用するのがおすすめです。

大切なのは空き家を早く、確実に売ることです。

そのためには、無料の査定はどんどん利用しましょう。

 

空き家買取の一括査定のメリット

空き家買取の一括査定のメリットは

  • 提示される金額が明確でそのまま売却できる
  • 一括査定で複数社の金額が比較できる
  • 一括査定と直接依頼を併用の上どちらに決めてもOK

買取の時には不動産の無料一括査定は、見つけた会社が提示する希望の金額でそのまま売却できるためたいへんおすすめです。

また、買取をする専門の会社が見つかれば、直接依頼するのも同様に良い方法です。

一括査定と直接依頼の両方を一度に試しても支障ありません。

また、買取の会社を先に試して価格が折り合わない時は、いったん保留としておいて一括査定を利用してもかまいません。

一括査定は複数のサービスがあるので、一つ目で見つからなければ他のサービスを利用してもまったくOKです。

また、一括査定はどのサービスも同じサービスを何度でも利用することができます。

もちろん料金はすべて無料です。

 

以下は空き家買取専門のアルバリンク社の”訳あり物件買取プロ”の買取です。

査定は無料、電話のやり取りは不要で、メールフォームで送るだけで、電話でなくまずはメールで査定額の返答がもらえます。

■買取専門の会社

【訳アリ物件買取PRO】

※口コミを先に読む
訳あり物件買取プロの評判と口コミ

 

空き家の査定の価格

実際にやって見るとわかりますが、空き家の買取の代金は会社によってかなり開きがあることがわかると思います。

夫の実家の査定の例では買取に3社の見積もりを取りましたが、金額は以下の通りでした。

空き家の買取の査定の例

  • A社・・・300万円
  • B社・・・620万円
  • C社・・・650万円

このうち一社だけが、直接の指名交渉でした。

結果は上記の通りで、いずれも大手の不動産会社なのに買取金額に倍の差があることがわかると思います。

買取の場合は、会社の提示する金額がそのまま受け取れる代金となるので、できるだけ多くの会社に当たるのがポイントです。

[st-cmemo myclass="st-text-guide st-text-guide-memo" webicon="st-svg-pencil" iconcolor="#919191" bgcolor="#fafafa" color="#000000" bordercolor="" borderwidth="" iconsize=""]空き家の買取はできるだけ多くの会社に当たるのがポイント[/st-cmemo]

空き家の買取はしない不動産店

 地元の不動産店の看板をあげているところでは、買取はしないのかな?

空き家の買取は地元の不動産店では買取はしないのでしょうか。

地方では、地元不動産店には買取を断られることが多いです。

理由の一つは資金を持っていないからでもあり、買い取った後のリフォームなどの活用のノウハウが専門会社ほど確立していないからです。

不動産店に依頼すると、要はどんなに売れないとわかっている家でも、「仲介の方が高く売れますよ」と言われて仲介で売りに出すということになってしまいます。

仲介がいいわけではなくて、不動産店が買取のルートを持っていないため、買取では儲けが生じないためです。

その場合はいつまでたっても買取はすすめませんし、仲介ですぐに売れればいいですが、家が売れないうちに老朽化してしまいます。

中には不動産店でも買取をしますと言っているところもあるのですが、買取をすすめる場合は紹介料が目的で、その分買取額が安くなることがあるため注意が必要です。

空き家の買取の仕組み

不動産会社であれば、皆が不動産の買取をするわけではありません。

不動産の売買をする不動産会社と、空き家を活用する会社は業務内容はまったく別なのです。

また、専門の会社でなければ、買取額が安くなるということも経験しています。

専門の会社との買取額の違いについてお知らせしていきますが、まずは、不動産買取の相場と仕組みについてみていきましょう。

空き家の買取業者の目的

空き家の買取の目的は、空き家を買った後にリフォームをした後で希望する人に売る「リフォーム再販」、もしくは、空き家を解体して新築の家を建てる建売住宅の販売のどちらかです。

  • 空き家買取・・・リフォーム再販
  • 空き家の土地買取・・・ローコスト建売住宅の建築

 

素人からすると買取も仲介も皆同じように不動産業者がやるように考えていますが、内容が全く違います。

不動産買取には、買取の代金の支払いの他、リフォームまたは新築の建設という高額の資本が必要です。

最終的に上のどちらかの目的がなければ、空き家の買取はしないわけです。

この場合の資金は、一度にたくさんの空き家を買い取って同時進行でリフォームを進めていくわけですので、お金を一銭も出さずに、不動産売買の仲介を主要な業務とする地元の不動産店とは大きな違いがあります。

空き家の買取の利益

買取業者の利益についても見てみましょう。

買取の場合の利益や、空き家の仕入れの買取額とリフォームにかかる費用と、最終的な売却額のその差額にあります。

空き家の最終的な売却額-(買取額+リフォームor新築代金)=買取業者の利益

大まかに言ってこの差額が買取業者の利益となりますので、リフォームの建材を安く仕入れることや、リフォーム時の設計に対応できるスタッフや建設会社との提携などが利益につながります。

地元不動産店はこれらを行う資金やリフォームのノウハウ、リフォームを行うためのシステムが整っていないので、空き家は買い取れないということがわかります。

最近は不動産店の大手は買取もしているところが増えていますが、古くからの買取再販業者と比べると、材料を安く仕入れたりするリフォームのノウハウの点では劣ることが多いです。

空き家の買取額はなぜ違う

なので、空き家の買取は上記のような自社でリフォームをする会社か、その会社に連携をしている買取業者を選ぶことが必要になってきます。

空き家を買い取っても必ず売れる、そういう会社や業者は空き家を高額で買い取ります。

そうではない会社は空き家を安く買い叩くことになりますので注意が必要です。

われわれが受け取れる買取額の高い低いは、空き家や土地を利用してどれだけ利益が上げられるかという買取業者の能力にかかってくるのです。

ビジネスのノウハウが買取額に直接反映するということなので、その観点からも査定の金額を元に、買取をする会社を選ぶ必要があります。

一般の不動産店は買取額が安い

買取の会社を注意して選ぶ必要があるというのは、買取をするとうたっていても、上記のリフォーム再販などの活用が目的でない会社が多いからです。

特に地元の不動産会社などでは自社ではリフォーム再販は行わず、買取業者に転売をする目的で「買い取ります」とするところは多くあります。

しかし、その買取はリフォーム再販業者の買取とは大きく違います。

空き家買取の注意点

その場合は転売目的での買取となりますが、そうなると最初に買い取った不動産店の報酬が上乗せされることになるため、結果的に買取価格が安くなるため注意が必要です。

  • A社・・・300万円 地元の不動産会社
  • B社・・・620万円 自力で探した買取の専門会社
  • C社・・・650万円 地元の不動産会社(うち手数料50万円)

ちなみに最初に夫の実家の買取額をお知らせしましたが、このうちB社は、リフォーム再販の専門の会社です。

そして、C社の方が一見価格が高く見えますが、これは地元不動産店D社の担当者が別会社E社に紹介をするというもので、紹介料が50万円取られるということがあらかじめわかっていました。

地元不動産店D社では不動産サイトを見ると自社でリフォームした物件を売ってはいるのですが、他社への紹介となったものです。

ちなみに、上記のA社300万円というのも地元の不動産会社の同じ担当者の紹介です。

これを見ても地元の不動産店の紹介する金額は、買取の専門会社に比べると「極端に安い」「手数料込みで安い」ということがわかります。

[st-cmemo myclass="st-text-guide st-text-guide-memo" webicon="st-svg-pencil" iconcolor="#919191" bgcolor="#fafafa" color="#000000" bordercolor="" borderwidth="" iconsize=""]メモ:空き家買取は買取専門の会社の方が高く買う[/st-cmemo]

空き家専門の業者なら高く買い取る

買取で家を売る場合は、直接リフォーム再販を自社で行っている会社か、専門の買取業者に直接売ることがもっとも高額で家を売ることができます。

地元の不動産店は、上記の通りまったくおすすめできません。

空き家を高く買い取る買取のおすすめは専門の業者です。

地元にはありませんので、買取の会社はインターネットで探しましょう。

買取の不動産会社は遠方でもOK

買取の不動産会社はたいてい大きな都市部にあり、そこを拠点に各地に買取に出向きます。

私の実家を査定に来てくれた業者は、2社ともが2県またいだ東京の業者でした。

夫の実家を買い取ってもらった業者の方は「車に乗ってばかりなので座るのがつらい」とのことで、自宅に来た際も椅子をすすめても座ろうとはしませんでした。

限られたエリアでは早々空き家が連続で売りに出たりはしないので、買取業者たちは常時そのくらい遠方の距離を移動して、物件の査定に当たるのが普通のようです。

最初はそんな離れたところから買取に来てくれるのか半信半疑でしたが、買取業者の場合、各地に支店や支店ではなくても連携する不動産会社を持つところも多く、遠方でもまったく心配はありません。

[st-kaiwa1]ちなみに私の実家の場合は、2社の比較をできたため査定額の高い方に売ることができました。本当に売れて良かったです

 

空き家の買取サイトの仕組み

それでは実際に買取サイトを利用した場合はどのようになるのかをお知らせします。

空き家の買取サイトとは、そのサイトを運営する会社が直接空き家を買うわけではなく、一つの空き家に対して、その空家を買いたいとする業者を複数紹介をするというサービスです。

これが一般的な名称でいう、不動産の無料一括査定と呼ばれるものです。

空き家を査定

一つのサイトに数多くの業者が登録していますので、対応エリア内の買い取りたいとする物件に対して、それぞれが独自の査定を行います。

その結果が、空き家を売りたいとする依頼をした人に届くようになっているというものです。その査定の金額を見て売るかどうするかを決めればいいのです。

※空き家の買取の詳しい流れについては下の記事をどうぞ

空き家買取の価格の比較

一括査定は、買取をする会社の方も初めから比較されることが前提であるため、できるだけよそよりも買取額を精いっぱい高く設定することとなります。

また、売主の方も査定で提示される買取額を比較の上、高く買取る業者を選んで売却をすることができます。

一括査定を通して不動産会社を選ぶ結果、売りたい人は空き家を高く売れることになるのです。

このようにネット経由の一括査定は、空き家を売りたい人の便宜を考えて作られているサービスなのです。

空き家買取の価格が選べる

不動産店に直接行った場合は、高いのか安いのかわからなくても、たいていの人は不動産業者が言うことだから間違いないだろうと納得をして、提示された金額で売ってしまいます。

一方、買取サイトのサービスを利用した場合、複数の業者の査定額を見れば、妥当な金額がすぐにわかります。

その上で利用者が価格を選んで自分で会社や業者を選ぶことができます。

インターネット時代ならではの便利なサービスといえますので、地元の不動産店一社だけを信用してその価格で売ってしまうと大きな損をしてしまうこともあります。

一括査定はどのサービスを利用しても無料ですので、ぜひ利用されてみてください。

無料査定スタート

58秒の簡単入力

空き家買取業者を探せる査定サイト

ここからは、優良な買取業者と出会える空き家の査定の一括査定サービスをお知らせします。

一括査定はネット上に30はあると言われますが、おすすめできるのは下の一括査定のサイトです。

各サービスの特徴を一覧にまとめます。

サイト名 対応エリア 登録者数 同時依頼可能 特徴と強み

いえカツLIFE
東京・神奈川・千葉・埼玉のみ 約500社 6社 仲介と買取の両方が試せる
首都圏特価で高額査定

ズバット不動産売却
全国 約350社 6社 不動産高額売却No.1!
厳選審査に通過した不動産会社のみ

イエウール
全国 全国2000社 6社 エリアカバー率No.1
地方に強い!

リビンマッチ
全国 1800社 6社 買取専門の一括査定がある
利用したいサイトNo.1

訳あり物件買取PRO
全国 自社買取 自社のみ 築古の空き家の買取専門の会社
「どんな不動産も買い取る」

 

中でもいちばんのおすすめは、仲介と買取の両方が試せるいえカツLIFEです。

首都圏に特化した業者で最大6社比較で高く売れる可能性が高いため、東京都内と周辺の不動産の売却にご利用ください。

その次が、不動産高額売却No.1ズバット不動産売却です。

そのあとのリビンマッチイエウールはどちらもまんべんなく地方に強い上、安定した運営で歴史が長いため、上の2つで気に入った会社や対応する会社が見つからなかった方におすすめです。

地方の家がイエウールで見つからなかったが、リビンマッチで取り扱う不動産会社が見つかったという例があります。

一つのサイトであきらめないで、粘り強く次を探してみてください。

ななみ
私の実家は4社に買取を断られましたが、最終的に買い取りたいという2社を見つけることができました

 

空き家を直接買い取る会社

買取で一番確実に買取が決まるのは、築古物件の空き家、ボロ家でも空き家なら何でも買い取る 訳あり物件買取PRO

こちらは一括査定のサービスではなくて、買取専門の会社に直接依頼ができます。

東京の本社の他大阪、茨城、千葉の各地に支店があり全国対応。

速攻で空き家の売却を完了、現金化できます。

査定はフォームに記入するだけ。

査定金額についてもメールだけでやり取りができますので、電話応対がしたくない方にもおすすめです。

※訳あり物件買取プロについて詳しく知りたい時は
訳あり物件買取プロの評判と口コミ

 

いえカツライフ 仲介と買取の両方が試せる

空き家買取業者のおすすめなのが「いえカツ」のサイト。

ここは他の一括査定にはない特色が多数あり、該当する方にはいちばんのおすすめサイトです。

「いえカツ」の一番良いところは、仲介と買取の両方を最初から複数社で査定できるというところです。

空き家の売却で代金を早く受ける取るには買取がいちばんですが、高く売れるのは仲介の方です。

最初から買取だけに決めてしまわずに、仲介で高く売れないかは必ず試すべきでしょう。

なので、その両方を比較ができてその上でそれぞれの売却額を実際の数字で比較できれば、もっとも高い金額での売却が見込めます。

※いえカツLIFEの実際の評判はこちらから

 いえカツLIFEの口コミと評判 

問題あり物件もOK

さらにいえカツLIFEは、問題あり物件もOK.

空き家はもちろん、相続や離婚などの法律的な問題が絡む売却でも、対応するという心強い会社です。

その際は、弁護士への無料相談などのサービスも受けられます。

首都圏に特化

今のところ、対応は、埼玉、千葉、東京、神奈川のみ。

首都圏の売却と買取に集中して力を入れていますので、こちらの地域にお住まいの方は、ぜひご利用ください。

 

ズバットの一括査定

 

全国対応の空き家買取業者のいちばんのおすすめはこちら、「ズバット」の不動産一括査定です。

ズバットの良いところは、全国対応の他にも運営会社が以前から一括査定を手掛けているということ。

引っ越しや、老人ホーム、自動車保険など20年で運営したのが40サイト、累計利用者数が1700万人以上と、もっとも長い実績を持っています。

※ズバット不動産売却の実際の評判はこちらから

 ズバット不動産売却の評判と口コミ

不動産高額売却No.1!

不動産査定でも、不動産高額売却No.1 なのが、ズバットです。

予想していたよりも高い金額で売却できる可能性がありますので、ぜひお試しください。

 

リビンマッチ買取

リビンマッチは、テレビのCMで一躍知名度を上げたサービスで、空き家を売ろうという人は一度は耳にしたことがあると思います。

知名度が高く、顧客の満足度が高いという点で、ナンバーワンのサイトとなっています。

上記はリビンマッチの買取専門のサイト。

各社がいくらで買い取るという金額が比較、最も高く買い取るところに即日成約できます。

もちろん、買取と仲介、その両方の査定を一度に依頼することもできます。

※リビンマッチの実際の評判はこちらから

リビンマッチの評判と口コミ

不動産価格の満足度1位

リビンマッチ買取はさらに価格についても、「不動産価格の満足度」で1位。

もちろん仲介も対応。リビンマッチは不動産売却サイトで最も歴史があるところなので、安心して利用できますよ。

 

イエウール

イエウールは一括査定サイトの中でも知名度が高く、その特徴は何といっても、登録している業者の数。

一番多い2000社の中から、最大6社の金額で比較ができます。

数多くの業者が登録をしていますので、イエウールは地方の町でも空き家を扱ってくれる業者に出会える確率が最も高いといえます。

郵便番号のみの査定も可能! スピーディーに空き家を売却につなぐことができますので、まずはお試しください。

▼1万円プレゼントのキャンペーン中の査定は▼

ズバット不動産売却は現在査定を受けて成約した方にプレゼントキャンペーン中です。

不動産店と家売却の契約時点で、もれなく全員に1万円がプレゼントされますので、この機会に是非ご利用ください。

-買取
-