「 投稿者アーカイブ:nanami 」 一覧

売却を達成するまでの流れ 記事一覧目次

2018/08/03   -私の売却体験

相続した家土地を売却するまでの一連の記録です。はじめての方はこちらからご覧ください。 以下は、売却が決まってからの手続きその他にしたことのまとめです。 売却が決まってから登記終了までの3か月にしたこと ...

実家空き家の接道が持ち分なし私道!売れないとわかる【売却まで1】

2017/09/20   -私の売却体験

私が相続した土地と家は、北関東の当時は人口20万人の市の、ごく普通の住宅地の一区画でした。 父が土地を買った約40年前の価格は土地だけで1300万円でした。 仲介の不動産屋に最初に鑑定してもらったとこ ...

相続する家が未登記だったら相続登記や解体はできるのか【売却まで2】

2017/09/19   -私の売却体験

私の体験の続きです。 父の死後残った家土地をまず売ろうとしたが、土地を共有するべき相続人である弟と連絡が取れない。 なので、いつまでたっても相続登記ができないことになっていました。 登記の方法を考える ...

相続した家が買取会社の査定で欠陥住宅と言われた【売却まで3】

2017/09/18   -私の売却体験

【売却を達成するまでの流れ】の1~3までで、最初に土地の条件を記しています。 何しろ弟との相続の話が進まない。建物はだんだん古くなる上、庭木の管理もできない。管理会社に依頼をするとしても、最低でも年間 ...

共有持分の業者に買取が決まるまで【売却まで4】

共有持分の買取業者に、実家の空き家と土地を買ってもらえることに決まりました。 そして、今までできないとあきらめていた相続登記と実家の空き家の売却を、相続9年目にしてやっと完了しました。 買い手が見つか ...

土地の相続が進まない!共有物分割請求について弁護士に相談【売却まで5】

この記事では「売却を達成するまでの流れ」について記しています。 はじめての方は、このシリーズの最初の記事からお読みください。 【売却を達成するまでの流れ1】 40年住んだ土地の接道が私道と相続して初め ...

ネットで共有持分買取業者を探して査定を申し込んだら返答が来た!【売却まで6】

  共有持分の売却を考えるきっかけは、相続人である弟と連絡が取れない。相手が携帯電話も切っていて、母からも私からの電話にも応答しない、郵便物やメールにも返答しようとしないので、困り果てて共有 ...

共有持分,相続,土地,家,売却,買取,不動産業者,離婚,査定

共有持分売却で 相続トラブルが解決できる!メリットとデメリット【売却まで7】

複数の人が一つの土地を共同で所有しているとき、それぞれの人がその土地に持っている所有権の割合を「共有持分」といいます。 この「共有持分」は所有者単独の意志によって、相手の同意がなくても売れることをご存 ...

共有持分の買取業者が相続する実家空き家の査定へ【売却まで8】

相続していた実家空き家を売った流れの8回目です。 実家の空き家と土地を買ってくれたのは、インターネットで探して電話で連絡を取った不動産業者2つの会社のうちの一社でした。

共有持分の買取業者2社と土地と空き家の買取の価格が決まる【売却まで9】

東京都内にある共有持分の買取業者2社に電話をしたところ、どちらからも「買いたい 」という返事をいただけました。 ありがたいことに、それでやっと売却への一歩が踏み出せることになりました。

Copyright© 空き家買取・売却のコツ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.